■有古特許事務所 : □Japanese □English

■上海HANQIAO・上海ARCO : □Chinese □English

有古ニュース  2014.11


税関知的財産セミナー

 

 11月4日(火)の午後、神戸税関で行われた「税関知的財産セミナー」で弊所の山本岳美弁理士が講演しました。
 当日は、定員70名の会場がほぼ満席であり、セミナーは2部形式で行われました。山本岳美弁理士は、第2部で輸入差止め手続きにおける弁理士の役割と手続きにおける留意点などを説明しました。
 2014年上半期の実績では、税関で差止められる知的財産権の侵害品のうちの約97%が商標権侵害に係るものであり、その大多数は中国から輸出されています。
 弊所では、商標権に基づく輸入差止め手続きの代理業務の実績を活かし、クライアントの皆様の知的財産権を保護するための手段としての輸入差止め手続きのご相談にお応えします。

        

TOP
Copyright Patent Corporate Body ARCO PATENT OFFICE 1996-2010, All rights reserved