■有古特許事務所 : □Japanese □English

■上海HANQIAO・上海ARCO : □Chinese □English

社外知的財産室


有古特許事務所は、単なる国内外の出願及び紛争に代理や契約書作成に留まらず、クライアントの事業上のトラブルや新規計画における知的財産面での権利侵害対策、出願戦略などでも様々な立案、提案や助言を行ってきました。

 

 有古特許事務所では、その蓄積や経験を活かして、クライアントの顧問、いわば“社外知的財産室”として総合的なコンサルテーション&プレゼンテーション活動を提供いたします。
(例)
・新規事業展開における、知的財産権(ノウハウ管理を含む)の明確化や権利侵害予防対策
・研究開発活動における、潜在的知的財産権の発掘、知的財産面から見た研究開発のポイント
・事業活動における知的財産権の活用(権利使用許諾契約の見直し、研究開発委託・共同研究における成果の取扱)等々

 また、有古特許事務所では、その蓄積や経験で得た知見を活かして社会に貢献するため、毎年各専門分野の弁理士が学生や中小企業など幅広い層への知的財産に関する講演や講義に積極的に取り組んでいます。
(例)
2005年度   神戸商工会議所主催 「改正商標法」説明会講師(角田弁理士、三上弁理士)
2005年度~   甲南大学理工学部「情報社会論」非常勤講師(古川弁理士)
2005年度~   甲南大学理知能情報学部「情報社会と情報理論」非常勤講師(古川弁理士)
2006年度   特許庁・近畿経済産業局主催 中小・ベンチャー企業向け知的財産セミナー講師(西谷弁理士)
2009年度~  京都大学大学院工学研究科「特許セミナー」非常勤講師(中尾弁理士)

等々多数。

TOP
Copyright Patent Corporate Body ARCO PATENT OFFICE 1996-2010, All rights reserved